某ダムにて

回顧録〜永遠の初心者ライダーのエッセイ

 小さな頃から体育が何より苦手で、趣味は読書と映画鑑賞
 そんな超インドア派OLが、何を思ったか23歳でバイク免許を取得しました
 こちらでは、幾多の立ちゴケを経験しながらも 50ccスクーター、CB125T、
CBR250RR、ディグリー(250ccオフロード)、そしてスズキ・SV1000Sへとステップアップした管理人の、苦労と栄光の軌跡をご紹介しています

もくもくミーティング

2007年5月吉日。大阪のSV乗り「銀サチさん」&ドカティGT乗り「超スズメ」さんご夫妻と、「伊賀の里モクモク手作りファーム」でミーティングをしてきました。
 愛知のTL乗り「夫鳩」さんも強制参加です。

 「銀サチさん」&「超スズメ」さんご夫妻とは、ネットで知り合いました。
 現実世界では、その日が初対面でした。
 私も夫も、図々しい語り口調とは裏腹に実は大変ナイーブで繊細な人柄、いえ、鳩柄なので(変なTシャツの模様みたいですが)、結構緊張して現地に向いました。

 出発時。
 「ぜったい暑いって!暑くてたまらんって!!」と根拠の無い断言をして誘導し、まんまと夫に夏用ウェアを着させて愛知を出発しました。
 なぜなら、お揃いのウェアを着て伊賀に参上したかったからです。(いまだから明かされる衝撃の新事実)
 我が家は、夏用ウェアだけがお揃いなのです。お相手の方はご夫婦でいらっしゃるというではないですか!しかも、かなり仲が宜しそうな感じ。
 うぉー!負けていられません!
 オソロをご披露して、愛知のバカップルを代表するのですッ!!

 というわけで、無事現地で「銀サチさん」&「超スズメ」さんご夫妻と合流したわけですが
 何と!彼らもペアルックでしたΣ(;゜Д゜)
 しかも、彼らは靴もカバンもおそろいでした(*゜゜*)
 き、今日のところは引き分けということにしておきますっ。負けてなんか、負けてなんか…(あ、うちはエンジンがオソロイじゃん!)

 話は少々前後しますが、待ち合わせ場所には私たち夫婦のほうが先に到着しました。
 まだかなまだかな〜♪とワクワクして待っていると、遠くからV−TWINの爆音が。
 ふと見ると、何故かGT一台だけが先に到着していました。
 銀サチさんのSVは、GTより少し遅れて到着。
 「途中、奥様とはぐれちゃったんですか?」
 と尋ねると、
 「あぁ、途中まではSVに誘導してもらってたんですけど、もくもくの看板が見えたんで、”案内ご苦労!”ってことで置いてきました。」と笑顔で答える超スズメさん。
 この”案内ご苦労!”の台詞に夫が超ウケておりました。
 銀サチさんご夫妻の場合は、渋滞のため多少待ち合わせに遅れそうだったので、超スズメさんが気を使って先行してくれたんだと思いますが、うちの場合は、「車が少ない山道」(桃源郷、ともいいますね)が登場するたびに、嫁は日常的に置いていかれてます。
 ムカつきながら追いかけると、「どうした?今日は体調でも悪い?」とイラつかれます。
 遅くて悪ぅござんしたね(_ _メ)体調が万全でも私はカメですが何か?

 そんな感じで、挨拶早々いきなり打ち解けた雰囲気になり、そのまま農村料理のレストランへなだれ込みました。
 ちょうどお昼時だったので、挨拶もそこそこに食事に移行して失礼しました(>超スズメさん&銀サチさん)
 それというのも、空腹のあまり夫が巨大鳩化し、施設を破壊しかねない勢いだったのです。
 まぁ、その場合は私が正義の鳩仮面に変身して止めましたけど。すべては夫のせいです( ̄。 ̄)

 これが、その日のランチメニューです。「春の恵み御膳」
豪華お食事  なんと!この豪華なお食事、超スズメさん&銀サチさんご夫妻のおごりでした!!
 ささ、夫鳩さん、一緒に大阪に向って鳩頭を下げましょう!!高かったんだから、このお料理!!
 ご馳走様でした〜(^o^)/
 今度一緒にお食事する時は、当家がおごりますね♪

 食後は、ファーム内を散歩したりお買い物をしたり、オープンカフェでお茶をしたりしてのんびり過ごしました。
 お相手のご夫婦とは共通点も多く、何より彼らが非常に話し上手聞き上手な方達だったもんで、話は弾んでずっとしゃべりっぱなし。
 超スズメさんは、私たち夫婦よりずっと経験豊富なベテランライダーのようで、その昔はずいぶんとやんちゃなこともなさったそうです(奥さん情報)
 話しているときはとても穏やかな方なんですが、「いや、あの人、実は相当アツイ人だと思うよ」と夫は申しておりました。
 いろいろと想像しちゃいます。ぜひ一度峠でお会いしたいものです。
 奥様は、体格と言いバイクキャリアといい私に似ているかな…と失礼ながら思っていたんですが、実は一度も立ちゴケしたことないということが判明。
 すいません、ぜんっぜん似ておりませんでしたーーー!!(←右も左も転倒経験豊富)
 あ、見た目は論外に似てません。彼女はオセロのなかじまさん似の美人です。
 身長だけは似てました♪体重も似たいッ

 ちなみに、この日私がやらかした三大ミステイクをご紹介。

 その1:寒空のオープンカフェでアイスの青汁を注文する。
 他のみんなは賢くホット珈琲。
 寒くて歯の根が合わないまま「おいしーおいしー」を連発して飲み干しました。
 勿論、強がりです。スイカの皮の味がしたよー

 その2:VTとVTRを間違える。
 超スズメさんと夫鳩さんの話に割り込み、「あ、VTって、スパーダのこと?」と合いの手を挟んでしまいました。
 後で、夫鳩さんにみっちり叱られておきましたので、許してやってくださいね超スズメさん(;´Д`)

 その3:ミッフィ登場
 銀サチさんがMixiの話題を振ってくれた時、思わず素で「あ、ミッフィって有名ですよね」と言ってしまいました(-公-)
 言ってから、「ん…何か違う…?」と思ったのですが、夫に「それはお利口うさちゃんや!」とド叱られしたので、間違いに気が付きました。

 はー、痛かった。自分の存在が。

 もちろん、相手のご夫婦は優しく笑って許してくれました。
 バイク乗りってのは、良い人ばっかりだねっ(*><*)
 心が癒されました。

 そんなわけで、記念撮影をパチリ。
ツイン4台 銀サチさんと  この日は実は私の17回目の誕生日だったので、とても良い記念になりました。
 銀サチさ〜ん、超スズメさ〜ん、よかったらまた遊んでくださいね〜♪
 夫鳩さんもお疲れさんっした!会社休んでくれてセンキーゥ(^ε^)(うさぎ突っ込み有難かったっよ)
 以上、第一回もくもくミーティングレポートでした!
 二回目もあるのか!?あるといいねっ

ページトップへ↑